スポンサーサイト

0
    • 2014.04.01 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    産後ダイエットを成功させよう

    0

      産後ダイエットを成功させるには、おのおのの状態に合わせて目標を立て、食事やエクササイズを工夫して、ムリなく進める事が大切です。
      たとえば、寝る前や赤ちゃんのおやすみタイムを有効に使いましょう。
      さんざんぐずった赤ちゃんが、やっと寝てくれるとホッとして、ようやく一服となりがちですが、テレビを見ながらでもできるエクササイズやストレッチがあります。

      それには産後ダイエットに有効な、骨盤矯正ダイエットをしましょう。
      産後の骨盤ベルトなどで、出産後に歪んだ骨盤を元に戻し、産後太りの解消のみならず、腰痛改善効果など、今注目の矯正グッズがあります。
      骨盤矯正グッズには、産後の骨盤ベルトの口コミ、評判も高い、人気のグッズがありますので、おすすめいたします。

      このように矯正グッズを着用しながら、しばらく頑張って続けていればそのうち習慣になって、面倒だという気持ちもなくなります。

      とにかく「絶対妊娠前のスタイルに戻る!」 という強い気持ちを持つ事が、産後ダイエットの成功の秘訣です。
      自宅で一人でするダイエットは自信がないというような方は、アフタービクスに通ってみるのも一つの手かもしれません。
      赤ちゃんも一緒に連れていけるようなところもあるようですし、中には産婦人科でアフタービクス教室を開くところもあるようです。

      同じ年頃の赤ちゃんを持ったお母さん同士友達になったり、情報交換ができたりという産後ダイエットとは、別の楽しみもありますよ。
      産後ダイエットとして行うアフタービクスは、肛門を引締めて骨盤底筋群を鍛えたり、主に下半身を動かす事を中心とした、エアロビをしたりといった事が中心のようです。

      インナーマッスルを鍛えよう!

      0
        筋トレ! この言葉、昔からありますね。
        しかし、健康のためというよりも、外側の筋肉をムキムキとさせる目的で筋トレをする人が多かったですよね。
        現在のように「インナーマッスル」という言葉が、あまり知られていなかった時代です。
        今では健康のためにも、スポーツするためにも、外側だけでなく内部の筋肉である「インナーマッスルを鍛えよう!」と提唱されています。代表的なものとして、女性に人気のある、骨盤引き締めにピッタリなmicacoさんプロデュースの骨盤補正下着産後の引き締め インナーがありますよね。

        私たちは、ボディービルダーの人のように完成された体ではなくても、腹筋が割れていたり、肩にこぶが出来ていたりする人を、かっこいい、とか美しい肉体だと褒めます。
        昔で言う全盛期のスタローン(ロッキーなどでおなじみのマッチョな俳優さん)のような体は、男性は憧れ、女性は魅力的だと絶賛しました。
        もちろん、マッチョな人が苦手な女性もいるでしょうが、やはり、外筋が鍛えられている男性は、素敵ですよね。

        では、アウターマッスルが強化されていると、見てカッコイイと思ってしまいますが、インナーマッスルが強化されている人に対しては、私たちはどのように感じるのでしょうか?
        やはり、それは動きではないでしょうか?

        また、女性のほとんどは、ヒップ下の太ももに現れるセルライトに悩んでいます。これには セルライト除去のエステ が効果的ですが、身体を温かくして絶妙なリンパマッサージなどを行い、血行をよくして新陳代謝をあげるというエステでしかなかなかできない方法ですね。

        いろいろな美顔器

        0

          美顔器にも、いろいろなタイプがあります。
          美顔器は、自宅でできるエステとして話題の、アンチエイジング美容器具です。

          ・超音波美顔器は、たるみの解消、顔のライン維持などの小顔効果が期待でき、超音波によって肌を振動させることで、皮膚の奥の血流を活発化させて新陳代謝を促進させます。
          また、皮膚の細胞と細胞の間に隙間を作り、分子の大きなビタミンAやコラーゲンといった成分の浸透を高める効果もあります。


          ・イオン導入美顔器は、電気の力で有効成分を肌の奥まで浸透させる効果があります。
          例えば、シミやそばかすの元となるメラニンの生成や色素沈着を抑える効果のあるビタミンCは、水溶性の性質を持っていますので、皮膚の持つ水をはじく性質にさえぎられてしまい浸透しにくいのですが、イオン導入することで、単純に肌に塗るよりも約30倍以上も浸透していくといわれています。

          ・超音波とイオンケアを同時に行うツインケアにマイクロカレント機能がプラスされている、ebis ツインエレナイザーproの美顔器もあります。


          ・スチーム美顔器は、スチームの力で肌に潤いを与えるものです。
          最近は、1ミリの100万分の1というナノサイズのプラチナスチームを当てることの出来る美顔器が人気のようです。

          それぞれ大きさやお値段もさまざまにあります。
          生活スタイルに合ったものを選んでください。 ひげの抑毛剤


          糖分の取りすぎに注意

          0
            老化の原因として酸化が大きな影響を及ぼしていることは少し前から指摘されていたのですが、糖化も同じように老化の原因となっていることがわかったのです。

            アンチエイジング対策として抗酸化作用だけに注目していたのですが、それではもう古いと言うことですね。
            老化を防ぎたいのであれば抗糖化を考えていかなければならないのです。
            直感的に考えて糖分を摂りすぎないことが大切です。
            ケーキやお菓子などの甘いものを間食として食べることが多い人は要注意ですね。

            その他に丼物などを食べると、でんぷんを摂ることになりますから糖化を促進してしまうのです。
            飴やお菓子を日常的に持ち歩いて、食べている人も注意してくださいね。
            清涼飲料水もよくありませんね。

            知らないうちに体の中で糖化が進んでいる人もいるのです。
            美容界では抗酸化よりも抗糖化について注意を払うことが大切だと言われているのです。
            あなたも日常の食生活をもう一度見直してみませんか。

            糖化って何?

            0
              糖化とはでんぷんなどを糖に変換させることです。
              酒造や製糖の工程で行われる作業です。
              科学的に見れば多糖類を加水分解することになります。
              これは酵素を使う方法と酸を使う方法があります。

              しかし、これから述べる糖化とは人の体の中で起こる現象です。
              人はエネルギー源として糖分が必要なのですから、糖化は基本的な機能として体に備わっています。しかし、それが老化に関係していることがわかってきたのです。
              そこで糖化が注目されるようになりました。

              links
              selected entries
              categories
              PR